上早川の歴史と伝説 その59

不動山城の城主(その4) 山本寺孝長

前回は上杉景虎の守役であった不動山城主の山本寺定長が御館の乱で上杉景勝軍に敗れて敗走したことを紹介しました。今回は定長の弟で景勝側に味方した山本寺孝長の悲劇を紹介したいと思います。

山本寺孝長らが自刃した魚津城を偲ぶ記念碑(魚津市立大町小学校内)
“上早川の歴史と伝説 その59” の続きを読む