上早川のバス停『湯川内下(ゆのかわちしも)』

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

上早川に入って 14番目のバス停が
『湯川内下(ゆのかわちしも)』です。
「新田(しんでん)」の次です。  



湯川内集落の下側(登坂の下側)にあるから
ゆのかわちしも
なのでしょうね(^^♪
付近にはよろずや商店がありますね。
お酒から雑貨、オードブルなどの仕出しまで
まさによろず屋さんです。

そうそう、
この辺りは温泉が近いので
冬でも水温が一定なのでしょうね。
ほとんどの家が
家の周りに水を流し消雪しています。
県道も現在の形になる前は
流れていたような…。
川の様に…(*’▽’)

海側を望んでいます。右に鉾が岳が見えます。
ちょっとずらして、家の陰で不動山見えず…。
温泉方面。焼山、火打山見えますね。

50年ほど前は
上早川小学校の分校で
湯川内分校が近くにありました。
今は更地に…
しばらくは建物があったのですが
なくなりました。
たしか、4年生まで分校で
5年生からは
本校までバスで通学でしたよね。

赤い屋根の向こう側に分校がありました。

~上早川のバス停~ バックナンバー

 「岩山(いわやま)」 
「越(こし)」 
「五十原(いかはら)」 
「宮中(みやなか)」 
「切込橋(きりこみばし)」 
「坪野入口(つぼのいりぐち)」 
「音坂(おとざか)」
 「上早川小学校前」
「寒い谷(さむいたに)」 
「大平(おおだいら)」 
「土倉(つちくら)」 
「土倉上(つちくらかみ)
「新田(しんでん)」

Pocket
LINEで送る
このエントリーを Google ブックマーク に追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。