上早川のバス停『土倉(つちくら)』

上早川に入って
11番目のバス停が「土倉(つちくら)」です。
「大平(おおだいら)」の次ですね。
関武建設さんの
本宅の花壇の中に標識がありました。
お店もやっていますね。
現役です。
向にお酒関係のお店がありましたね。
乳牛を飼っている家もあったような…。
焼山見えますね。
鉾が岳も見えますね。
ここまで来ると、かなり形が変わってきます。
どなたが建てたのでしょうか?
「是ヨリ岩倉二通ズ」
文字通り岩倉集落にたどり着きます。
今は、2軒あります。数件は土倉に岩倉として家があります。
なぜ土倉なのでしょうか?
土蔵がたくさんあって、裕福な集落だったとか…?
(ひ)

“上早川のバス停『土倉(つちくら)』” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です